忍者ブログ

まわりみち

明日のこと 7

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

明日のこと 7


 透もその女の人たちに気づいていたらしく、トイレから戻ってくると、「最近、こういう店でもよく女の人を見かけるようになりましたね」と言って店内を見渡した。
「こないだ、うちの上司も」僕は言った。「いかにもおっさんしか来そうにない立ち飲み屋で、一人で飲んでいる女の人を見かけたって。あの店はおれたち親父の縄張りなのに、ありゃ領海侵犯だろって、妙に嬉しそうに言っていたよ」
「女の人って結構物怖じしないで、どんどん色んなところに行っちゃいますから。でも、逆は難しいですよね。女の人にうけそうなお洒落な店は、おじさんには敷居が高過ぎますよ」
 カウンターの女の人も二人連れの女性客も、騒々しく暑苦しい中年男性に囲まれていることなどまったく気にしないで、のびのびとリラックスしているように見えた。僕は、自分がお洒落な店のなかで大勢の女の人たちに囲まれているところを想像してみた。だいぶ居心地が悪そうに思えた。それに、なんとなく違和感もあった。おまけに想像しただけで少し緊張してきた。自分はとてもあの女の人たちのようにはくつろげそうにない。世の中の女の人は僕よりも何倍もタフなように思えた。
 
 
つづき
最初から読む

PR

コメント

プロフィール

HN:
mawarimichi
性別:
男性
自己紹介:
こんにちは。

リンク

P R