忍者ブログ

まわりみち

明日のこと 12

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

明日のこと 12


 僕と透はいつものようにカウンターの一番奥の席に並んで座った。僕たちの他には、入り口近くのテーブル席に、二十歳になったばかりくらいに見える男女二人連れの客がいるだけだった。二人はソファに並んで、額がつきそうなくらい顔を寄せて小声で何かを話していた。
 透はギムレットを注文し、僕はグレンリベットのロックをシングルで頼んだ。バーテンダーが僕たちの酒を作っているあいだ、透はずっとその手元を見ていた。僕は厚い一枚板のカウンター越しに、棚に並ぶ酒壜を眺めながら、低く流れる音楽に耳を澄ませていた。やがてバーテンダーが、僕たちの目の前にコースターを並べてその上にグラスを置くと、カウンターの脇に移動していった。遅過ぎず、かといって早過ぎず、これ以上ないという絶妙なタイミングだった。
 僕はそのバーテンダーが以前、ギムレットの四分の三がジンでできていると話していたことを思い出し、もうすでにかなり酔っている透がそんな強いカクテルを飲んで大丈夫だろうかと思った。透はさっきから椅子の上で上半身を頼りなく揺らしていたし、実のところ僕もだいぶ酔いが回ってきていた。
「こんなこと訊いたら、あれかもしれないけど。でも、訊いちゃっていいですか」
 透が妙に改まった口調で言った。
 
 
つづき
最初から読む

PR

コメント

プロフィール

HN:
mawarimichi
性別:
男性
自己紹介:
こんにちは。

リンク

P R